債務整理、過払い金請求、任意整理、民事再生、自己破産

必見リンク集6

過払いは自分でせずに弁護士に頼む

これまでに過払いを自分だけで行う事を試みた人は多いみたいです。過払いのやり方についてはネットなどを見る事でわかると思いますが、金融機関によっては個人からの過払いは受け付けておらず、もし聞き入れてほしいのであれば、弁護士に頼んで手続きを行う様に伝えられたりするケースもあるみたいですね。

過払いについて金融機関に請求した際の対応は、金融機関ごとで異なるみたいですが、弁護士が代行した方が成功する確率は高い様です。少しでも金銭的に余裕があれば、ぜひ弁護士に頼んだ上で過払いを行ってもらう様にしたいですね。弁護士に頼むと、後は行ってくれますので、手間も省けます。早速、弁護士事務所を探したいですね。

過払い請求は借金問題の経験豊富な弁護士に依頼します

貸金業者から借り入れをしている人の中には、高金利と知らずに返済している場合もあります。グレーゾーンの高額な金利をつけていた貸金業者がいたからです。過払い請求には期限がありますので、期限が過ぎてしまうと、明らかに払いすぎているお金であっても返してもらう権利が消滅してしまいます。

また、業者が倒産した場合にもお金は戻ってきません。借金を払い終わって貸金業者との取引が完了している人は、早めに弁護士に相談する事がおすすめです。依頼する場合は、借金問題の解決の経験が豊富な交渉力のある弁護士を探す事が大切です。

過払い請求に心当たりがあるなら頼れる弁護士に

借金の過払い金があった場合、過払い請求ができるのは、実は弁護士だけではなく司法書士でも可能だというのはあまり知られていません。しかし、依頼をするときは、手続きが任せられる範囲が異なる点に充分注意しなくてはなりません。

司法書士へ依頼するときの注意点は、訴訟額の上限が決められていることや、代理人として裁判所へ出廷することが認められていないので、いざというとき裁判に対応できないといった点が挙げられます。その点、弁護士にはそのような制約が一切かからないというのが大きなメリットで、安心して依頼することができます。

弁護士に頼んで過払い請求できるのは何年まで?

弁護士に依頼して過払い請求ができるのは一体返済が完了してから何年くらいまでなのでしょうか?自分は既に完済してから5年以上たってしまっているという人でも諦めてはいけません。

実は過払い請求は返済が完了してから10年間は請求できる権利があります。また返済中の請求に関しては債務整理になってしまいますが既に完済している人は債務整理にもなりませんので安心してください。そのため完済したからといって借金に関する情報を全て無にしてしまうのではなく、もう少しだけ興味関心を持って自分の負債だったものと向き合ってみませんか?

債務整理や過払い請求なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

千葉県弁護士会

http://www.chiba-ben.or.jp/

〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4丁目13番9号

過払い請求関連

債務整理、過払い請求の内容に正しくない内容があるかもしれません。

参考程度でご利用ください。債務整理、過払い請求はお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。

弁護士、司法書士を大阪、東京、千葉などで探すならあなたにあった弁護士、司法書士がいます。