債務整理、過払い金請求、任意整理、民事再生、自己破産

制限がある司法書士

借金問題を部分的に扱う司法書士

借金を抱えている人の数は非常に多く、最近では司法書士の元に相談にやってくる人も多い様ですね。しかし、司法書士はすべての借金問題を扱う事ができるという分けではありません。その事を把握しておきたいですね。

そして、扱う事ができない問題に関しては弁護士に依頼する事で最適な解決方法を見出してくれる事でしょう。司法書士は140万円を超える問題は扱う事ができません。

多額の借金をしている人や、時間が経ってしまい高額になってしまった場合には、司法書士にお願いする事ができない場合もあるので注意しないといけません。

しかし、今後の事も考えて早めに解決しておきたいという人は、司法書士にお願いする事ができる場合もあるのではないでしょうか。
借金問題はなるべく早期に取り掛かりたいですね。

どんな案件を扱っているか

また、上記で紹介した様に、扱える金額に制限があるだけではありません。

他にも、民事再生や自己破産などを行い際には、代理権が認められていませんでした。その結果、書類を作成する事はできますが、法廷に立つ事はできません。そうなると、債務者が一人で行わないといけないという事も考えられます。

他にも、民事再生を行う際には注意が必要です。裁判所に15万円程度のお金を納めないといけない事もあります。しかし、現在では法律が改正され、一通り必要な手続きを行う事ができる様になったそうです。

また、過払い金請求だけを行う場合などには関係ない場合もあります。

ですので、自分がどの様な問題を抱えているのかという事を考慮してどちらの専門家に依頼するのかという事を考えた方がいいかもしれませんね。

司法書士で相談

いきなり弁護士の所に行くとなると、少し気が引けると感じる人もいる様ですね。緊張したりする事もあるかもしれませんね。

でも、司法書士であれば、何か気軽に相談しやすい感じもします。寄り近しい存在に感じられて、相談しやすいというのは私たちにとって、いい点ではないでしょうか。あまり相談しにくいと感じる場合には、結局相談する事自体を断念してしまう事につながる可能性もあります。そうなれば、結局解決できなくなってしまいます。

また、日常では大きな問題だけではなく、ちょっとしたトラブルが発生する事も多いかと思います。そんな困った時には、気軽に司法書士事務所に立ち寄りたいですね。

大阪司法書士会

http://www.osaka-shiho.or.jp/

〒540-0019 大阪府大阪市中央区和泉町1丁目1番6号

司法書士関連

債務整理、過払い請求の内容に正しくない内容があるかもしれません。

参考程度でご利用ください。債務整理、過払い請求はお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。

弁護士、司法書士を大阪、東京、千葉などで探すならあなたにあった弁護士、司法書士がいます。